Category Archives: Education

第5回TeraCoder(寺子屋プログラミングコンテスト)結果!

 寺子屋補助員(学生達)主催で毎年行っているプログラミングコンテスト 第5回TeraCoderが、2017年11月18日(土)に行われました。出題された問題に対し、それらを解くプログラムを制限時間内に作成してサーバへ送ることでスコアを競う、競技プログラミングタイプのコンテストです。本学の学生であれば所属を問わず誰でも参加できる学内コンテストで、解答に使うプログラミング言語も問いません。

Posted in Education, Events, Programming Contest, Study Support | Leave a comment

2016年度特別研究発表会(卒論発表会)を行いました

 2017年2月17日(金)、18日(土)の2日間で、本学部の特別研究発表会(いわゆる卒論発表会)を行いました。総勢127名が研究テーマ113件の発表を行いました(複数人数で1つのテーマに取り組んだものもあります)。発表会の場では、プレゼンテーション後の質疑応答の時に、教員だけでなく、学生から(B3からなど)も活発な質問が出て、有意義な発表会となりました。

Posted in Education, Research | Leave a comment

卒業研究とインターンシップの融合した教育の試みについて

 京都新聞5月11日付朝刊、また5月14日付Webにて、「京産大、卒業研究企業で実践 アプリ開発」という記事が掲載されました。これは、学内で行われているコーオプ教育の理工系版として、インターンシップを学部の特別研究(俗に言う卒業研究)の一環として実施する、新たな取り組みが記事になったものです。

Posted in Education, Media, Research | Leave a comment

2015年度特別研究発表会(卒業研究発表会)を開催しました(2月19, 20日)

 2016年2月19日(金)〜20日(土)の2日間かけて、コンピュータ理工学特別研究II(卒業研究科目)の研究成果発表会を実施しました。総勢96名の学生が、例年同様に2会場(14号館14102, 14103教室)に分かれて研究発表を行いました。

Posted in Education, Events, Research | Leave a comment

玉田先生のGitHub活用記事がgihyo.jpで掲載

 技術評論社のサイト gihyo.jp にて、玉田先生が執筆したGitHubの教育活用に関する記事が掲載されました。ここでは、GitHubを教育機関向けに提供するGitHub Education(従来は有償の一部機能を無償提供)の紹介と、その授業や研究室での活用について書かれています。

Posted in Education, Media, Software | Leave a comment