第20回デジタルコンテンツコンテスト

2015年秋学期実施のコンテストの審査結果作品募集情報を載せています。


審査結果

第20回コンテストでは応募作品の中から下記の通り、優秀賞4作品、佳作3作品、特別賞(ニソ〒ソ賞)2作品を選出しました。

優秀賞(4作品)

「Hiraoka’s 3D System(C言語プログラム作品)
 作者:平岡祥太(コンピュータ理工学部)

「The Dead Walking Season3」(映像作品)
 作者:映画研究部

「アンケート自動集計ソフト」(プログラム作品)
 作者:小林亮太(コンピュータ理工学部)

「安価・高移設性MRシステム」(システム作品)
 作者:川嵜雅央(先端情報学研究科)、
    池田央、西村典優(コンピュータ理工学部)
th_DSC09618s

佳作(3作品)

「Stealth Killer」(ゲームプログラム作品)
 作者:辻凌大(コンピュータ理工学部)

「The 方程式」(勉強コンテンツ作品)
 作者:清水貴俊(外国語学部フランス語専攻)

「音を奏でる絵4」(iPhoneアプリ作品)
 作者:平岡祥太(コンピュータ理工学部)

ニソ〒ソ賞(2作品)

「Handyマリオ」(ゲームプログラム作品)
 作者:松尾健広(コンピュータ理工学部)

「MarioKart Concept ver.0.6.15」(ゲームプログラム作品)
 作者:岡本直樹(コンピュータ理工学部)

表彰式の様子


作品募集

作品(ジャンル・種類を問わず)を募集して、応募作品の中から優秀作品を選出・表彰します。優秀作品には賞状と副賞を授与します。部展や神山祭向けに作ったものでも構いませんので、個人・部活・サークル・グループを問わず、奮って作品を応募して下さい!

募集作品の例
ボカロ曲、イラスト、ポスター、モーショングラフィックス動画、CGモデル、Webページ、映画、ショートムービー、ゲーム、スマートフォンアプリ、コンピュータ音楽、DJ/VJパフォーマンス、ガジェット、インスタレーションなどのメディアアート、その他インタラクティブなコンテンツやシステム、ソフトウェア作品などなど…(とにかく、作品制作か作品鑑賞にコンピュータ(パソコンに限らない)を利用したものであれば何でもOK!)
優秀作品の賞とその副賞
  • 最優秀賞(1作品):賞状ならびに副賞(3万円分の図書カード)授与
  • 優秀賞(2作品程度):賞状ならびに副賞(1万円分の図書カード)授与
  • 応募資格
    本学学生の個人もしくはグループ(クラブ・サークルなど団体でもOK)
    応募締切
    2016年2月12日(金)18:00(10号館1F教学センターまで提出)
    応募作品の提出条件について
    1. PCで鑑賞可能な作品の場合は、CD-RやDVD-Rなどで提出して下さい。インスタレーションやガジェットのような装置、紙面で印刷した物が作品である場合は、提出可能であればその物自体を提出すうるのでも構いません(返却要相談)。作品自体の提出が困難な場合は、紹介ムービーをDVD-RやBD-R等に収録して提出するのでもOKです。
    2. 作品コンセプトや内容・制作過程の説明文書を紙面に印刷して付けて下さい(作成文書もCD-Rに収める)。この文書には、作品制作環境(マシン環境やソフトウェア等)も記載して下さい。また、その他の技術的な苦労、テクニックなどアピールポイントはいくら書いてもOKです。
    注意
    優秀賞などは対象作品なしとなる場合もあります。
    過去のコンテストへのリンク
    第19回 / 第18回 / 第17回 / 第16回 / 第15回 / 第14回 / 第13回 / 第12回 / 第11回 / 第10回 / 第9回 / 第8回 / 第7回 / 第6回 / 第5回 / 第4回 / 第3回 / 第2回 / 第1回