第26回デジタルコンテンツコンテスト

2019年度秋学期実施のコンテストの作品募集情報を載せています。

作品募集

 作品(ジャンル・種類を問わず)を募集して、応募作品の中から優秀作品を選出・表彰します。優秀作品には賞状と副賞を授与します。部展や神山祭向けに作ったものでも構いませんので、個人・部活・サークル・グループを問わず、奮って作品を応募して下さい!
 なお、本学の10号館4Fには教材・コンテンツ制作室があり、そこではPCでのコンテンツ制作に有用な様々な機材ソフトウェアが利用できます。また、物理的なモノについては、本学14号館1Fのファブスペースの3Dプリンタやレーザー加工機、デジタルミシン等を利用した作品制作も可能です。個人で制作環境を持っていない人は、これらの学内環境も活用して、より良いデジタルコンテンツ制作を行うことを期待しています。

募集作品の例
イラスト、ポスター、CGアニメ、Webページ、映画、ショートムービー、ゲーム、コンピュータ音楽、DJ/VJパフォーマンス、ガジェット、ロボット、インスタレーションなどのメディアアート、その他インタラクティブなコンテンツやシステム、スマートフォンアプリ、ソフトウェア作品などなど…(とにかく、作品制作か作品鑑賞にコンピュータ(パソコンに限らない)を利用したものであれば何でもOK!)
優秀作品の賞とその副賞
  • 最優秀賞(1作品以下):賞状ならびに副賞(2.5万円相当)授与
  • 優秀賞(2作品以下):賞状ならびに副賞(1万円相当)授与
  • 脳科学/神経科学特別賞(※):賞状ならびに副賞(?)授与
  • その他:佳作、審査員特別賞などはその内容に応じて決定

(※)脳科学/神経科学特別賞は、脳科学や神経科学に関連するものであればどんな形態の作品でも構いません。審査員(情報理工学部教員)が審査して決定します。

応募資格
本学学生の個人もしくはグループ(クラブ・サークルなど団体でもOK)
応募締切
2020年2月13日(木)16:30
情報理工学部事務室(14号館1F)もしくはコンテスト運営担当者まで(応募方法詳細は下記参照)
作品の応募方法について
  • 作品が電子データのみでデータサイズが500MB程度までならば、作品や説明書類の電子ファイル類をまとめてクラウドストレージ(GoogleDriveやOndDrive、DropBox等)に置き、それらをダウンロード可能とするURLをコンテスト担当者へメール送信するので構いません。(作品のメール添付はしないようお願いします)
  • 作品のデータサイズが500MBより大きければ、ファイル類をCD-R/DVD-R/BD-R/USBメモリ等の物理メディアに納めて提出して下さい。
  • 作品が紙面や物理的なモノである場合、可能な範囲でその作品(モノ)を提出して下さい(作品の返却については相談のうえ配慮します)。
  • 物理的な作品自体の提出が困難な場合、作品の内容や様子を紹介する動画等を収録して提出するのでも構いません。
  • 作品コンセプトや内容・制作過程の説明文書(.txtや.pdf等)は提出して下さい。。その文書のフォーマットは問いませんが、文書には作品制作環境(制作に用いたコンピュータや利用ソフトウェア等)、応募者の連絡先(メールアドレス等)も記載して下さい。その他の技術的な苦労、テクニックなどアピールポイントはいくら書いてもらっても結構です。
コンテスト運営担当者:情報理工学部教員・平井
連絡先メールアドレス:hirai[at]cc.kyoto-su.ac.jp ([at]を@に変えて下さい)
注意
各賞は対象作品なしとなる場合もあります。
過去のコンテストへのリンク
第25回 / 第24回 / 第23回 / 第22回 / 第21回 / 第20回 / 第19回 / 第18回 / 第17回 / 第16回 / 第15回 / 第14回 / 第13回 / 第12回 / 第11回 / 第10回 / 第9回 / 第8回 / 第7回 / 第6回 / 第5回 / 第4回 / 第3回 / 第2回 / 第1回