第4回TeraCoder(寺子屋プログラミングコンテスト)結果!

 寺子屋補助員(学生達)主催のプログラミングコンテスト 第4回TeraCoderが、2016年11月19日(土)に開催されました。これは、出題された問題を解くプログラムを制限時間内に作成し、サーバへ送ることでスコアを競う競技プログラミングのコンテストです。京都産業大学所属であれば誰でも参加可能なもので、使用言語も問いません。出題・解答システムの開発を含むコンテストの運営は、すべて先端情報学研究科とコンピュータ理工学部の学生有志が自主的に行っており、その運営形態は今年で4年目となりました。 Continue reading

Posted in Events, Programming Contest | Leave a comment

安田先生による本学部AO情報入試の記事が情報処理学会誌に掲載!

ぺた語義 情報処理学会の学会誌「情報処理」の教育コーナー「ぺた語義」に、安田先生の執筆した本学部のAO情報入試に関する記事が11月15日付で掲載されました。記事は無料で読むことができます。 Continue reading

Posted in Entrance Examination, Publish | Leave a comment

本学部の学生達がISCA2016デジタルコンテンツ部門で入賞!

国内外の大学や大学院、専門学校の学生を対象としたクリエイティブ作品のコンテスト International Students Creative Award 2016 (ISCA2016) において、本学部の学生達(B2岡本直樹君、B3宮崎光君、B2西尾泰介君、B2森長志帆さん)のVR脱出ゲーム作品「EscapeVR」がデジタルコンテンツ部門で入賞しました。 Continue reading

Posted in Award, Digital Content | Leave a comment

SDN/クラウドミニプログラムコンテスト2016で秋山研の学生達が受賞!

 一般社団法人沖縄オープンラボラトリ主催の「SDN/クラウドミニプログラムコンテスト2016」に、秋山研の学生達が参加し、Cisco賞ならびに沖縄オープンラボラトリ賞を受賞しました! Continue reading

Posted in Award | Leave a comment

安田先生のFlashストレージに関する取材記事がgihyo.jpにて掲載

 安田先生が、2016年3月に米国西海岸(シリコンバレー)のDSSD社を訪問して、Flashストレージだけで構成されたストレージシステム DSSD D5 についてAndy Bechtolsheimへ直接取材をしてきました。そして、その内容が技術評論社のサイトgihyo.jpにて記事になりました。 Continue reading

Posted in Hardware, Media | Leave a comment